お酒が美味しくなる方法

メイン画像
HOME > 酒にはコレ‐定番おつまみ

酒にはコレ‐定番おつまみ

お酒を美味しく飲むのに欠かせないのがおつまみの存在。特に、美味しいおつまみが出てきた際には、お酒が進むこと間違えなしですよね。おつまみとされるものは無数に存在していますが、やはり鉄板のおつまみはハズレがありません。ここではそんな定番のおつまみについて紹介しています。

ポテトサラダ サラダと言いながら結構満腹感を得られるポテトサラダ。わたしが大好きな料理のひとつです。お酒のつまみにもなるし、ボリューム感も魅力。
きんぴら ごぼうと人参が絡み合い、何とも素晴らしい風味である。お酒のつまみに最適。おかずとしてご飯との相性も抜群。万能なきんぴら、自宅で作ってみたいですよね?
鶏の唐揚げ 居酒屋行ったらとりあえずメニューの一つ。唐揚げがあればご飯何杯でも行ける人、そんなに難しくなさそうなのでコツを覚えて自宅でもおいしく作ってみたいものだ。
冷奴 すぐ出てきて、つまみになり、体にやさしい感じがする冷奴。私はポン酢をかけてショウガとネギをそえ、食すことが多い。人それぞれオリジナルの食べ方がありそうだ。
だし巻き卵 卵焼き器を眠らせている人は、ぜひともおかずに一品だし巻き卵を覚えたい。コツとしてといた卵は数回に分け入れるとよいようだ。
おでん 冷めていく間に具に味がよくしみ込みより美味しくなるおでん。お酒のおつまみに定番でもあり、親しみやすいおかずの一つである。トマトを入れてもおいしいようだ。
コロッケ きれいな揚げ色をつけるのがポイントとなるコロッケ。少し手間のかかるコロッケだが、ジャガイモの風味とサクッとした食感がたまらない。千切りのキャベツを添えるとよりあっさり食べれるだろう。
あさりの酒蒸し 少ない食材で簡単に作れるあさりの酒蒸し。おみそ汁の具としてもよく使われ、よい出汁が出て美味しい食材である。あさりの酒蒸しを作るときは、貝が開いたものから順に取りだすのがコツなようだ。あさりが家にあるときは是非作ってみたい。

ページトップへ